いらっしゃいませ♪
一つ一つ手作りの組紐工房 綾屋です
国産品質にこだわった正絹(シルク100%)で作った
和小物を アクセントとして取り入れてみませんか(^^)
どうぞ、ごゆるりとご覧くださいませ♪


◇◆今月の綾屋徒然◆◇

弥生(やよい)になりました。
まだまだ寒い日が続きますが
春の気配も徐々に
花粉で感じる季節になりました(苦笑)
弥生は
草木がいよいよ生い茂る月
『木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)』が詰まって
『やよひ』となったという説の由来が有力です。
また
花月(かげつ)嘉月(かげつ)花見月 (はなみづき)
夢見月(ゆめみつき)桜月(さくらづき)桃月(とうげつ)など
『春』を連想させる異名が並びます。
3月を示す季語も 草木の名が多くあり
古からこの季節は植物が賑わう時期だったようですね(^^)
3日のお雛様は『桃の節句』といわれ
またの名を『上巳(じょうし/じょうみ)』といい
五節句の一つです。
節句とは
伝統的な年中行事を行う季節の節目となる日で
1月7日・・・人日(じんじつ)の節句 七草
3月3日・・・上巳(じょうし/じょうみ)の節句 お雛様
5月5日・・・端午(たんご)の節句 菖蒲の節句
7月7日・・・七夕(たなばた)の節句
9月9日・・・重陽(ちょうよう)の節句 菊の節句
などがあり
江戸幕府の時代に公的な行事として定められました。

二十四節気では
啓蟄(けいちつ)5日・・・大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃
また 祝日でもある
春分(しゅんぶん)20日などがあります。
この『春分の日』の前後3日を合わせた7日間の事を
『彼岸会(ひがんえ)』と呼び
俗にいう『お彼岸』の時期になります。
仏教でのこの7日間は
中日に先祖に感謝し
残る6日は 悟りの境地に達するのに必要な6つの徳目『六波羅蜜(ろくはらみつ)』を
1日に1つずつ修めるためとされていてます。
六波羅蜜とは
布施波羅蜜(ふせはらみつ)持戒波羅蜜(じかいはらみつ)忍辱波羅蜜(にんにくはらみつ)
精進波羅蜜(しょうじんはらみつ)禅定波羅蜜(ぜんじょうはらみつ)智慧波羅蜜(ちえはらみつ)
をさし
仏陀(ブッダ)を目指す菩薩が 修めなくてはならない実践徳目のことです。
ちなみに仏陀とは
その昔 サンスクリットで『目覚めた人』や『悟った者』の意味で
主に仏の悟りを開いた人を指す言葉でしたが
仏教においては
私たちに馴染みのある『お釈迦様(ゴーダマ・シッダールタ)』ただ一人が
仏陀と呼ばれる存在です。
古代インドには
お釈迦様以外にも仏陀と呼ばれた人が存在するそうです。

インドといえば
最近 地元にカレー専門店が続々とオープンしており
少し前までは
『焼き鳥屋と美容院』の街だったのに
『接骨院と歯科とカレー専門店』の街に変わりつつある 今日この頃。
でも
インド料理じゃなくて ネパール料理って書いてあるけど・・・(;¬_¬)


【お知らせ】
携帯版ショップが
iPhone、iPod touch、Androidのスマートフォン対応になりました。
最適化された画面でご覧いただけます(^^)

※最近『問い合わせの返信が来ない。』とのお問い合わせが多く寄せられています。
モバイルでお問い合わせの場合
ドメイン設定などをご確認ください。
(PCメールを拒否されていると 届かない場合があります)


メルマガでは 先取り情報を公開!
お得な情報満載のメルマガ登録は
こちらからどうぞっ♪

このたびの東北地方太平洋沖地震により
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに
被害に遭われました皆様に 心よりお見舞い申し上げます。




Recommend Item

おすすめ&売れ筋なお品物

Introduction

++綾屋とは++
手組みの組紐を中心とした現代版『組紐屋』ショップです。
着物の帯締めとしてだけではなく
日々のアクセントとして取り入れられる、新しいスタイルの組紐アレンジをデザインしていきます。




++営業日のご案内++
発送業務のお休みは 下記の通りです。
また休業日は インターネットでのご注文は受付けておりますが
在庫確認、発送、ご質問へのご返答などは翌営業日になります。
ご了承くださいませ。
Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
++古今Style組紐工房 綾屋++
店主:あややん
必死(?)な日々徒然ブログです。
日常の彼是や お得な情報満載!!
どうぞ
ごゆるりとご覧くださいませませ♪
店長日記



Mobile Shop
QR